無料体験レッスン

TAMSならプロデビューできるチャンスがあります!

業界密着型のミュージックスクールであるTOKYO AKIBA MUSIC SCは、生徒さんの在籍中でもプロデビューできるチャンスがあります。
これからミュージシャンとして活動していきたい!そう本気で思っているならば、我々も本気で向き合っていきます。

芸能プロダクションやレコード会社などとの連携で、生徒さんの専攻やもっているスキルによって、プロの現場への推薦や、オーディションの紹介なども積極的に行っています。

自分の好きなアーティストへの楽曲提供や、ライブサポート、レコーディングの仕事など、今まで夢として追いかけていたそのものが現実になるかもしれません。

もちろん全ての人に均等にチャンスがあるとは言えないのがこの業界ですので、お約束は出来ません。
ただ、もしもそのチャンスが来た時に、あなたは今の段階でそこに戦う勇気やスキルはありますか?
いつどんな時にそのチャンスが訪れるかはわかりません。だからTOKYO AKIBA MUSIC SCでは、基礎からしっかり丁寧に、生徒さんと1対1で向き合ってレッスンをしています

その時に感じる思いや上達の度合いも含めてこうしたプロデビューや、プロダクション所属のチャンスを用意しているのです。 「うちのスクールのデビュー率は高い」というところもありますが、ただデビューできればいいということではありません。「活躍できる人材」を育てるのが本当の意味でのミュージックスクールだと思います。そのためには、生徒さんも講師も一丸となり、力を合わせていきたいと思っています。

業界密着型、だからこそ知る厳しさや楽しさをしっかりとお伝えしていきます。

  1. 未分類

    HAPPY NEW YEAR 2018!

    2018年のスクールがスタートしました。本日からレッスンもバンバン張り切ってまいります!年末年始はみなさん、いかがお過ごしでしたでしょうか?寝正月?食い正月?さまざまな過ごし方があったでしょう。かくいう私は、お雑煮食べて、パソコンに向かってずっと作曲作業。音楽家に休みはないのでした。。。とはいえ、十分な休養をとったのでみなさんのレッス…

  2. 未分類

    TOKYO AKIBA MUSIC SC 休校日のお知らせ

    TOKYO AKIBA MUSIC SC2017年のレッスンは、本日12月28日(木)が最終日となります。生徒さんをはじめ、関わってくださった方々、20…

  3. ギターレッスン

    オススメのギター弦

    スタッフ一押し!のギター弦のお話。今回はエレキギター編。ギターをはじめたばかり、雑誌や人づての評判を聞いてギター弦を選んでいました。とくに楽…

  4. DTMレッスン

    音楽ができるまで 〜作曲編〜

    曲をつくろう!!・・・さて、何から手をつけますか?作曲の手順に決まりはありませんが、ひとつひとつ丁寧に作業を重ねていくことが大切です。今回は曲が…

  5. ギターレッスン

    【生徒さんの声 DTMレッスン Gさん 女性】

    【生徒さんの声】今回は、ギターレッスンに通い始めたばかりのGさん。全くの初心者でシンガーソングライターとして活動するのが目的!……では、ありますがま…

  6. DTMレッスン

    物語をつくろう

    生徒さんから、作曲している楽曲構成について質問される事があります。「1回目のサビの次は間奏にいくのが普通ですか?」 「Bメロの次がサビですか?」「イ…

  7. DTMレッスン

    DTMのゴール?!

    皆さんは音楽を何で聴いていますか?スマホやiPhone?携帯プレイヤー?それともコンポ?ラジカセで聴いてる方もいますでしょうか?1000曲以上も…

  8. DTMレッスン

    音域のコントロール

    TAMSのDTMレッスン制作した楽曲が、なんか低音がモコモコしてる・・・ギターの音がキンキンして聴き難い・・・自作曲…

  9. ギターレッスン

    ギターのレジェンドの話

    みなさん、こんにちは。今日は、その昔ライブを見に行った時の話をひとつ。あまり外タレ・・・最近だとこういう言い方しないのかな。その頃、海外…

  10. DTMレッスン

    定位を意識してみよう

    今回は「定位(パンニング)」のお話。「定位」は音楽のミックスでとても大事です。定位というのは音源における音の位置の事です。右なのか左なのか、…

  1. DTMレッスン

    定位を意識してみよう
  2. 未分類

    HAPPY NEW YEAR 2018!
  3. DTMレッスン

    物語をつくろう
  4. DTMレッスン

    音域のコントロール
  5. DTMレッスン

    音楽センスの必要性
PAGE TOP