作曲したいけど何から始めたら良いかわからない!?

音楽制作の現場を知る講師が、丁寧にレクチャー!ギターで作りたい・鍵盤で作りたい・パソコンで作りたい等など・・・生徒さんに合う作曲スタイルを相談しながら、あなたのやりたいことが実現できます!

無料体験レッスン申し込みはこちらから!
オリジナル曲を作ることはもちろん、楽曲のアレンジやミックスなど、DTMの基礎からしっかりレッスン!

EDMみたいなダンス・チューンを作りたい・ロックバンドで演奏するかっこいい曲を作りたい!アイドルソング・アニソン・フォーク・・・ぜんぶ基礎がわかれば難しくない!様々なジャンルの作曲に対応します!

無料体験レッスン申し込みはこちら!
業界密着型の音楽スクールだから、講師の推薦でプロの現場の楽曲コンペにも参加ができる!

憧れのあのミュージシャンに自分の曲を提供したり、作曲の仕事が舞い込むこともあります。どんどん曲を作ってみよう!

無料体験レッスン申し込みはこちら

TAMSは現役プロの作編曲家・アレンジャーが
講師を勤める音楽教室です。

DAWの使い方はもちろん、サウンドクリエイターを目指すためのアレンジテクニック・音楽理論・作詞/作曲まで、
音楽業界の一線で活躍するプロのノウハウをリーズナブルな価格で学ぶ事ができます。

下記のような悩みを持っていらっしゃる方に、
当教室のレッスンはオススメです。

作曲をしてみたいけど何からはじめていいか分からない。
メロディーの作り方がわからない。
鼻歌にどうやってコードをつけるか分からない。
自分の頭に流れている音(メロディ)を、DTMで曲にしてみたい。
機材のセッティングで行き詰まっている。
DTMソフトを買ってみたものの、インストールができない。音が出せない!
操作や用語が難しいので効率的に教えてもらいたい。
音楽理論の本に書いてある事のポイントを知りたい。
かっこいいアレンジを身につけたい。
ソフトウェア音源や、プラグインエフェクトの使い方を学びたい。
ミックスダウン(音場のバランス調整)の知識やプロセスを学びたい。

今すぐ無料体験レッスンを申し込む

レッスンに通うことで、次のようなメリットがあります

・あなたの作りたい音楽を、具体化する方法を学べる。
・DTMに必要な知識を、一つひとつ丁寧に教えてもらえる。
・自分の成長を遅くしている、癖のようなものが分かる。
・音楽理論を、プロがどのような場面で使用しているのかが分かる。
・ミックスする際の重要なポイントを、順序だてて教えてもらえる。
・本には書かれていない、文字では書けない知識を生で得られる。
・正直、DTMは他の楽器と比べて、学ぶことは非常に多いです。

一部を挙げると、
機材の配線や設置の仕方 / DTMソフト(MIDI)の使い方
音色の選び方 / エフェクトの効果的な使い方
音圧アップのノウハウ / EQのポイント
音楽理論のポイント / 作曲(メロディ)・編曲(アレンジ)方法
ミックスの手順

これだけでも時間がいくら合っても足りません。
どんな事も覚えるべきポイントがあります

作曲・編曲(アレンジ)そしてミックス、
全てにポイントがあります。

また音楽理論も、知っているだけでは意味がなく、プロが音楽理論をどのように使っているのかを知らなければなりません。
レッスンに来る方の中でもよく「独学」で勉強してきたという方が多く見られます。
天才的な能力でスキルを手にしていく人もいますが、多くの方には基礎が必要になります。
「基礎」と聞くとどうしても、楽しくなくなったり難しいものと感じられるかもしれませんが、この「音楽の基礎」を知っておくことが何よりも最短距離でスキルアップをする方法なのです。
ですから、TOKYO AKIBA MUSIC SCでは、あなた自身があなたの音楽をもっと自由に、楽しく作れるようにレクチャーします。

TOKYO AKIBA MUSIC SCのDTMレッスン

あなたの悩みをTOKYO AKIBA MUSIC SCで解決!

・メロディーの作り方が分からない。
・コードの付け方が分からない。
・DTMを初めてみたいけど何から手をつけていいか分からない。
・自分のメロディーをDTMでちゃんとした楽曲に仕上げたい。
・DAWソフトの操作方法が分からない。
・編曲のやり方が分からない。
・思うようなミックスに仕上がらない。
・プラグインエフェクトの使い方が分からない。
・もっと音圧をアップしたい!

無料体験レッスンを申し込む

対応ソフトについて

Cubase・Logic・Studio One・Protools・各種ボーカロイドのレッスンに対応しています。

教室レッスンでは、ノートPCであれば持ち込みも可能です。

無料体験レッスン申し込みはこちらから!

DTMとは?

Desk Top Music
DTMはDesk Top Music(デスク・トップ・ミュージック)の略称です。
パソコンによる音楽制作の事を指します。
パソコンを使えば、高性能なシステムで自由自在に制作作業を行うことができ、誰でも簡単に高いクオリティーの音楽を生み出すことができます。

DTMでできること

アイデアをすぐに形にできる。

ピアノ、ドラム、ギター、ベース、シンセ、バイオリン、チェロ、トランペット、サックス、コンガ、ティンパニ、オーケストラから聞いたことも無い様な宇宙的な音まで、どんなイメージの音でも出せるので、思い描いたアイデアをすぐに形にできます。

一人で作れる

演奏を頼む必要がないので、一人で好きなだけ音楽作りに没頭する事ができます。もちろん、一人だけでなく、誰か他の人とコラボレーションすることで、さらに幅を広げる事だって出来ます。

高音質・ハイクオリティ

DTMは高音質ファイルに対応しています。
その上、機材を自由に組み合わせる事が出来るので、必要に合わせて高音質な機材を選択すれば、無限の可能性が広がっています。プロ以上のハイクオリティを実現する事も可能です。
何でも揃っている
現在のDTMソフトには、制作に必要なあらゆるものが付属しています。手に入れたその日から、全てのことができる、まさに夢の様な時代です。

作曲が非常に簡単

曲の始まりと終わりを交換したり、一番盛り上がっている部分をコピーしたり、何度も試して、ベストな状態を探る事が出来ます。
オリジナルCDや配信音源が作れる。
プロと同じ様に、仕上げの作業が出来ます。聴き応えのある完成形ミックス(TD)を、誰もが納得する完成度で作り上げることができます。
操作方法やコツさえ覚えてしまえば、誰もが、簡単に、説得力のある納得の音楽を作ることができる。それがDTMです。

DTMの使い方

DTM/DAWソフトウェアやオーディオインターフェイスなどの周辺機器は購入したけど
ソフトウェアのインストールでつまずいて、そのまま・・・という方も少なくありません。
「買ったんだけど、まったく使えてない」という状況は、すぐに解消!
初心者だから機能をしぼって作曲・編集を!
様々なジャンルの音楽制作に対応出来るよう、現在のDTM/DAWソフトには目一杯の機能が入っていますが、その代わり、どこから手をつけて良いのかわからないという状況にもなってしまっています。
そこで、日常的にDTM/DAWソフトウェアを使って音楽制作を行う当DTM教室講師がオススメする「最低限覚えておきたい機能」から学び、マニュアルや操作解説本ではわからない効率的なノウハウをお教えいたします。

レコーディング・ミックス・マスタリング

エフェクトの使い方がわからない。
ワンタンク上のエフェクトの使い方をサポート
基本的なミックスダウンで使うエフェクトは実はたったの5種類なんです。
EQ、コンプレッサー、リバーブ、ディレイ、マキシマイザー、特殊な効果を求めなければ、たったの5種類の使い方を理解していただくだけで、クオリティーの高い作品が作れます。
これはDTM/DAWソフトウェアをお持ちの方であれば、ほとんどの方がお持ちのエフェクトです。
まずは、ミックスダウンの基礎からレッスンでお教えしますので、「ミックスってこうやるんだ!!」と感覚を覚えていただきます。
レコーディング、ミキシング、マスタリングで疑問があることもお気軽にお問い合わせください。音圧アップのノウハウも教えちゃいますよ!

作曲

曲を作ってみたんだけど、なんだかメロディがしっくりこない。
楽器経験ゼロの方、作曲経験ゼロの方でもメロディーが作れるような指導ノウハウがありますので初心者の方も安心してきていただけます。
曲の断片だけ出来る・1曲として完成させたことがないという方も、レッスンを受講することにより、1曲を完成させ、さらなる1曲をつくりましょう。

アレンジ

何となくアレンジ出来ていると思うけど、しっくりこない。もっとよく出来るはず。
アレンジは、楽曲として成り立たせるたまにいろいろな要素をひとつずつ詰めていく作業です。
まずは、どの楽曲が好きかを教えてもらえれば、どんな要素を入れていけば好みのアレンジが出来るかを楽しくレッスンします。
アレンジ初心者が見落としがちな点を徹底的にお教えしてきますので安心です。
絵で言えばいまあなたが持っている絵の具の数を増やす作業です。最初は5~6色しか使えなかったものが、20色、30色となるとどうでしょう?表現の幅は広がりますよね。
だからこその単色の色遣いの美しさや、リアリティのある色、デフォルメされた色など、画家の中でもたくさんの作風があるように、アレンジャーが楽曲の色をつくるのです。
アレンジャーがアレンジ作業を進めていくにあたって、必ず頭の中に描いている楽曲の設計図をお見せします。

音楽理論

独学で勉強していても面白くない。
音楽理論は作曲やアレンジのすべての基礎となり、楽曲として成り立たせるために必ずや理解していただきたいものです。
「そこはすごく大切なのに!!」という部分をあっさりと数ページで終わらせてしまっている音楽理論参考書も多く、独学で勉強するのは大変です。
しかし、楽しい音楽も理論となるとどうしても座学ですので、モチベーションが上がらない現状があります。ですが、なんでも基礎が大切。
この基礎をわかりやすくポイントを絞って最短距離で学べるようにレッスンしていきます。
音楽理論を知ることで、これまでただ聴いていた音楽も、ただのリスナーとは違った音楽への触れ方が出来るようになります。

無料体験レッスン申し込みはこちらから!

TAMSのDTMレッスンの半年間のイメージ

TAMSでは各生徒さんのレベルややりたい事に合わせたレッスンカリキュラムを組んでいきます。
現在、TAMSに通われている生徒さんのDTMレッスンカリュキュラムをご紹介します

初級者DTMレッスン(月3回コース-生徒Nさんの場合)

・1ヶ月目
DAWソフト・機材のの使い方
メロディー・リズムパターンの作り方アドバイス

・2ヶ月目
MIDIを使って制作のレッスン
コード構成やコード進行を把握してレッスン

・3ヶ月目
自作したメロディーにコードをつける
好きな曲を聞いて楽器パターンのイヤートレーニング

・4ヶ月目
リズムパターンを自分で打ち込む
メロディー・ハーモニーの理解

・5ヶ月目
サンプリング音源を使ってミックス
自作した曲に音を重ねて仕上げていく

・6ヶ月目
自作した曲の構成に展開をつける

中級者DTMレッスン(月2回コース-生徒Iさんの場合)

・1ヶ月目
既にDAWソフトで制作した楽曲ついてのアドバイス
新曲制作をメロディーつくりからスタート

・2ヶ月目
過去曲をアドバイスを基に修正
新曲メロディーのキーを把握してコードをつける

・3ヶ月目
新曲の展開など構成つくり

・4ヶ月目
引き続き構成つくり

・5ヶ月目
リズム隊の制作

・6ヶ月目
リズム隊とバッキングトラックのラフミックス

まずはお気軽にDTMを体験レッスン!

TAMSでは、無料体験レッスンを通じて生徒様のカウンセリング・スキルのチェックを行った上で、通いやすさなども考慮し、
個々に最も適したレッスンをご紹介させて頂きます。
無料体験レッスンでは、カウンセリングも十分に行い、無料だとしても効果が実感できる体験レッスンを心がけていますので、期待してお越しください。

 

STEP1
インターネット申込
下記のフォーム、無料体験レッスンにお申し込みいただきます。
STEP2
レッスン前のアンケート記入
(約5分)
無料体験レッスン当日はしっかりカウンセリング
STEP3
体験レッスンスタート!
(約30分)
スキルアップしたいポイントをチェック。
現状での弱点がないか丁寧に確認します。
STEP4
スクールの説明
(約10分)
システムやコースなどを説明。
ご質問があればお気軽に!

※無理な入会への勧誘などは一切ございませんので、ご安心下さい。
※未成年者の方のお申し込みは可能ですが、無料体験レッスン当日に保護者同伴、もしくは親御様の許可が必要になります。

 

必須お名前
必須フリガナ
必須年齢
必須電話番号
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度

必須経験


必須楽器レンタル

必須LESSON希望日時
(第一希望)


必須LESSON希望日時
(第二希望)

LESSON第三希望

備考欄
(例) ・DTMの基礎をやりたい ・ボーカロイドが使えるようになりたい