DTMレッスン

作曲の骨組みを知る!

DTMレッスンに来る生徒さん。最近は自分の曲を作る、という段階に入ってきました。

ここからがまた新たなスタート。

ソフトに慣れ、曲作りのノウハウを少しずつ学び・・・。

さて、どうやっていい曲を作ろうか?

作曲の骨組み

私(筆者)も、最初にパソコンで作曲を始めた時に、なんだかしっくり来なくてどうやったらいい曲が作れるのかなーと頭を悩ませたものです。

そんな時に大事なのが、名曲の「骨組み」を知ること。

自分の好きな曲や、こんな曲を作ってみたいな!というものを、実際にDAWソフトで打ち込んで作ってみるのです。

ちなみに私がやったのは「ルパン3世のテーマ」

ちょうどかっこいいインストを作ってみたいなーと思って居た時だったので、必死に耳コピして作ったような思い出があります。

そんなふうに気になったものを作ってみると、当たり前ですが理想的な作りになるわけです。

そして感じる達成感!w

作曲の骨組

この達成感こそが次の制作の意欲に繋がってくるので、まず悩んでいるなら遊びでもいいので、好きな曲を聞いて、自分の手で打ち込み、作ってみると良いかもですよ!

どんな曲が勉強になるか~とか、ジャンルややりたいものによっても変わるので、スクールでいつでも相談してくださいね!

ピックアップ記事

  1. 定位を意識してみよう
  2. もっとギターをたのしむために!

関連記事

  1. DTMレッスン

    【生徒さんの声 DTMレッスン Sさん 女性】

    今回は、DTMレッスンに通っているSさん(女性)にレッスンのフィードバ…

  2. DTMレッスン

    定位を意識してみよう

    今回は「定位(パンニング)」のお話。「定位」は音楽のミックスでとて…

  3. DTMレッスン

    好きになる音楽

    皆さんは好きな音楽をどんな形で見つけますか?スクールの生徒さんにき…

  4. DTMレッスン

    耳コピを出来るようになろう!

    耳コピ。みみこぴ。ひらがなにすると可愛いですが。ミュージシ…

  5. DTMレッスン

    音楽ができるまで 〜作曲編〜

    曲をつくろう!!・・・さて、何から手をつけますか?作曲…

  6. DTMレッスン

    【生徒さんの声 DTMレッスン Iさん 女性】

    【生徒さんの声】今回は、DTMレッスンに通っているIさん(女性)に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

  1. ベースレッスン

    ベースが……地味…だと!?
  2. DTMレッスン

    音楽センスの必要性
  3. ベースレッスン

    【生徒さんの声 ベースレッスン Yさん 男性】
  4. ギターレッスン

    【生徒さんの声 DTMレッスン Gさん 女性】
  5. ギターレッスン

    【生徒さんの声 ギターレッスン Hさん 男性】
PAGE TOP